300万の借金を任意整理で減額しました。(女性/40代)

女性/40代

当時の私はまだ20代でしたが、借金が300万円程ありました。

この借金は同棲生活で作ってしまったのですが、相手はそのことを知りません。

家賃はもちろん、日々の生活費や交遊費が足りず、飲食店アルバイトの私の給料では、
毎月の返済をしていくのも難しかったので、返済金のために他から借りることを繰り返していました

どんどん膨れ上がった借金は最終的に5社で約300万でした。

様々なところから借金をし、ついにどこからも借りれなくなった私は
夜も働くことにしましたが、なぜか借金が減らないのです。

結局、外出が多ければ多いほど、飲料代やタバコや食事代といった少額ではありますが、お金を使ってしまうのです。

そして、昼も夜も働きだして3ヶ月もすると、疲れや借金が減らないイライラから
同棲相手とのケンカが増えて、結局、同棲生活を解消することになりました。

一体、何のために今までやってきたのか、どうしてこんな結果になったのかなど色々考えましたが、
そんな時でも借金が膨れ上がっていく現実がありました。

こんな私の状況を知った友人が、任意整理というものを教えてくれました。

まず任意整理とは何か、自分でもできるのか、お金はどのくらいかかるか、
どこを選ぶのがいいのかなど実際に自分で調べてみました。

ただ、いきなり弁護士への相談は敷居が高く感じ、借金相談カフェの無料相談サービスを利用しました。

当時の生活環境や経済状況、借金の額や毎月の返済額などを細かく話したところ、
任意整理をした方がいいと言われたので、その場でお願いをしました。

借金がなくなるわけではなく、その後も返済は続きますが、金額の折り合いをつけてくれるとのことで、
アルバイトの私でも払える金額を提示してもらいました。

毎月の返済額が減ったことで、完済する目標が持てたことが嬉しかったですし、
何より借金をしないで生活できることが私にとっての安心感となりました。

借金相談カフェ

借金相談カフェ
  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 完全匿名で利用できて個人情報厳守なので、誰にもバレれない
  • 自分に最適な法律事務所や司法書士事務所を紹介してもらえる

無料相談サービスを利用して良かったです。(男性/30代)

男性/30代

私が過去に多重債務で苦しんでいた時、借金の無料相談サービスに助けてもらったことがあります。

当時の私は30代前半の派遣社員で年収は250万円程度でした。
転職を繰り返していたので、勤続年数は1年程度です。

収入が少なかったこともあり、生活費のためにクレジットカードのショッピング枠、
キャッシング枠、消費者金融の合計5社から合計200万円程度を借りていました

主に消費者金融から金利18%で借りていたので、毎月最低額を返済していったケースで計算をしてみると、
返済総額が350万円くらいになっていました。

毎月の最低返済額は給料でギリギリ支払えるものの、返済には10年以上かかってしまうという状況です。

収入が安定していないこともとても不安でした。

債務整理という言葉を聞いたことはありましたが、本当に追いつめられた人がする手続きである
というイメージがあったので、自分にはその資格がないと勝手に考えていました。

しかし、勇気を出して借金相談カフェの無料相談サービスを利用してみました。

すると、私に任意整理をする資格があること、任意整理の手続きをすることによって、
どのようなメリット・デメリットがあるかなどを知ることができました。

そして、任意整理することのメリットがデメリットよりもはるかに大きいことが分かったので、
弁護士と正式に契約をして手続きを進めることにしました。

そのおかげで、本来なら10年以上かかっていたはずの借金が5年で完済できました。

当時を振り返ってみると、なぜもっと早くに借金の無料相談サービスを利用しなかったのかと後悔しています。
借金が100万円を超えたあたりで任意整理をしていたら、もっと早くに借金から抜け出せていたはずです。

それでも、任意整理をしていなかったら、まだ返済に苦しんでいたであろうことを考えると、
本当に無料相談サービスには助けられました。

買い物依存による借金を3年で返済しました。(女性/30代)

女性/30代

私は30代の独身OLです。仕事は一般事務で、給料はあまり良くありません。

結婚を前提にしていた彼にも振られて、絶望で引きこもってばかりの日々でした。
そんな時、ふと立ち寄ったデパートで1枚2万円もするブラウスを買ったら、不思議と明るくなったんです。

あんなに落ち込んでいた気分がブラウス1枚でスッキリしてしまい、
それ以来、悲しみが襲ってくると衝動的に洋服を買うようになりました

でも、貯金があまりなく、給料も少ないのに買い物ばかりできるはずがありません。

そんな時、私を救ってくれたのが消費者金融だったんです。
本当に簡単にお金を借りることができ、4社くらい一気に契約しました。

限度額も社会人なのでかなり上がりましたし、使いたい放題でした。

一体いくら借りているのか分からないままお金を使い続け、気づけば催促状が来るようになりました

正直、感覚が麻痺していたんでしょうね…。
催促状を見て我に返った感じです。

雪だるま式に借金が増えており、もう自分では把握できず、借金相談カフェの無料相談サービスを利用しました。

すると、なんと総額150万円にもなっていたんです。
こんな金額払えるはずもなく、どうすればいいのか途方にくれていたら任意整理を勧められました。

任意整理をすることで払い過ぎていた分をマイナスにした上で、元本を3年かけて返済していくとのことでした。

私の場合、借金は100万円まで減額することができ、今は無事完済することができました。

任意整理の無料相談サービスはこちら